エフセキュア パートナー ポータル約款

以下の法的条項 (「約款」) は、エフセキュア・コーポレーション (「エフセキュア」または「当社」) が提供するエフセキュア パートナー ポータル (「ポータル」) の利用およびアクセスの登録および権限を規定するものである。登録リクエストを提出することにより、ユーザ (個人およびユーザが雇用されている法人の承認を受けた代表者の両方を表す者として) この約款を読み、内容を理解し、これに拘束されることに同意するものとします。

使用権とアクセス権

使用権

ユーザには、この約款に従って、エフセキュア製品およびサービスのマーケティング、販売、配布の目的でポータルを使用するためのアクセス権限が与えられますが、この権限は、他人に譲渡することはできません。ユーザとエフセキュアとのパートナーシップのレベルと種類に基づいて、エフセキュアはポータルにおけるユーザのアクセス権限の範囲を制限する場合があります。

さらに、ユーザは、i) この約款またはポータル内において指定される特別な指示に違反する用途、または ii) エフセキュアの権限または利害を侵害する可能性のある用途でこのポータルを使用しないことに同意するものとします。また、ポータルのいかなるコンテ ンツについても、その不正使用や盗用は行わないことに同意するものとします。

エフセキュアは、ユーザがこれらの約款に違反した場合、または、ポータルの悪用が疑われる場合、即座にユーザのあらゆるアクセス権限を取り消す権利を有します。また、ユーザの認証情報が6 か月間使用されない場合は、自動的にシステムの使用権を失い、ユーザは改めて認証情報を要求する必要があります。

エフセキュア パートナーの従業員/責任者としてのアクセス権

認証情報はすべて個人用に付与され、ユーザの現在の雇用主にリンクされます。ポータルへのアクセス権は、エフセキュアの法人向け製品を販売する資格を持った企業の従業員にのみ付与されます。当該企業がエフセキュア製品の販売を止める場合は、ユーザのポータルへのアクセス権を停止しますので、すぐにエフセキュアにお知らせください。

ユーザ (個人として活動する) が企業を退職する場合は、パートナーポータルへのアクセス権をキャンセルする必要があるため、すぐにエフセキュアにお知らせいただく必要があります。また、企業においてすでに雇用されていない元従業員がまだポータルへのアクセス権を持っていることに気がつかれた場合はエフセキュアにお知らせください。

(個人としての) ユーザおよび (企業としての) ユーザは、この約款に違反した場合は、関連法に従って、合同で連帯責任を負うものとします。

領域固有の条件

「オファーカリキュレータ」領域に関する約款

ポータルのこの領域にある「オファー」タブは、ユーザのエンドユーザまたは販売代理店に対して、規定に従って、エフセキュア製品の見積もり作成が簡単にできるよう便宜を図る目的に限定して提供されます。「オファー」タブで作成した価格算出は、拘束力を持たず、エフセキュア製品の正式な注文形式ではありません。この領域で「注文」機能が表示されない、または使用できない場合は、ユーザとエフセキュアまたは認定ディストリビュータとの間の合意に基づき、別の方法にてエフセキュア製品の注文をエフセキュアまは認定ディストリビュータに提出する必要があります。「注文」タブが表示され使用できる場合は、ユーザは「注文」タブを利用してオファーを提出する場合があります。この機能を通して提出された注文はすべて、エフセキュアに送られ、以下のように処理されます。

i) ユーザが、エフセキュアと直接再販契約を結んだ認定エフセキュアセキュア ディストリビュータまたは販売代理店の場合、正規の配布/再販契約を結んだエフセキュアセキュアまたはその子会社が注文に対応します。または、

ii) 直接再販契約を結んだ認定エフセキュア ディストリビュータまたは販売代理店ではない場合、エフセキュアはユーザの注文をユーザのいる地域のユーザが指定したディストリビュータに回します。その場合、ユーザはそのディストリビュータとエフセキュア製品の販売と配布に必要な契約を結ぶ責任があります。

ポータル経由で提出された注文はすべて、ユーザに結び付けられます。

上記のシナリオ i) の場合、ポータル経由で提出された注文は、エフセキュアまたはその子会社に結び付けられません。エフセキュア (またはその子会社) は、ユーザはエフセキュア (またはその子会社) との契約のとおり、販売の約款および条件に従って、その注文を受け付けるのも却下するのも自由です。

ポータル経由で行われたライセンス購入は、エフセキュア販売代理店の価格設定、ライセンス供与ポリシー、販売代理店としてのユーザとエフセキュア・コーポレーションまたはその子会社との間で合意した約款および条件に従うものとし、ユーザは、発生する注文の受付と製品の配布に関して、正規のエフセキュア パートナー契約をエフセキュア (またはその子会社) との間で結ぶ必要があります。

上記のシナリオ ii) の場合、ポータル経由で提出された注文は、適用される契約に従って、前述の指定ディストリビュータとの別段の契約がない限り、そうしたディストリビュータを拘束しません。

オファー計算で示すエンド ユーザ価格および小売価格はすべて、小売希望価格です。エフセキュアは、いつでも価格を変更する権利を保有します。

エフセキュアとユーザとの間の正規の拘束力のある購入価格 (相互の商業協定で合意した割引その他の価格調整がないもの) は、エフセキュア・コーポレーションの価格表に示されており、この価格表はポータルで入手できますが、エフセキュアの営業担当者からも入手できます。

エフセキュアが第三者に対してユーザの注文データに関する情報を提供することはありません。また本機能は一部の国では提供しておりません。

「パートナー ダウンロード」領域に関する約款

エフセキュア製品の販売できるようにするには、エフセキュアの認定 ディストリビュータ、または、エフセキュアと直接、正規の契約を結んでいる必要がある点にご注意ください。

ユーザは、「パートナー ダウンロード」領域では、i) パイロット、ii) ベータテスト、iii) 製品プレゼンテーション、および/または iv) サポートの目的でエフセキュア製品と関連付けられたキーコードを使用し配布する場合があります。そのような使用または配布は、上記の目的に対して通例の妥当なものに必ず限定してください。料金に応じた製品の配布は、購入注文の承認後にのみ行うことができ、正規の配布/再販契約の約款および条件に必ず従うものとします。そのような正規の配布/再販の明示的契約がない場合、上記以外の使用は許可または認められません。ソフトウェアの不正使用は、法律に抵触することをご承知おきください。

ポータルでの製品のいかなる利用についても、製品の対象エンド ユーザ ライセンス約款に対する、ユーザまたはエンド ユーザ (該当する場合) による承認および準拠を必要とすることにご注意ください。

エフセキュアは、フィンランドで設立された企業として、フィンランド政府および、国連安全保障理事会が決定したすべての制裁措置に準じ、また、EU の決定に従います。ワッセナー・アレンジメントの定める関連汎用品の輸出対象国は、国連または EU の定める兵器禁輸措置に従って制限されています。現在のエフセキュアのポリシーに従って、当社では米国禁輸措置対象国に対しても、当社製品を輸出しません。その結果、特定のまたはすべてのエフセキュア製品が特定の国/グループではご利用いただけない場合があります。また、輸出または暗号化に関しては、ユーザはそれぞれの地域の規制に準拠することに同意するものとします。いずれの場合についても、ユーザまたはユーザの販売代理店によるエフセキュア サービスまたはその一部のいかなる不正輸出についても、エフセキュアは責任を負いません。

「プロモーション資料」領域に関する約款

プロモーション資料は、エフセキュア製品の販売およびマーケティングのプロモーションの目的に限りユーザに提供されるものです。プロモーション資料はすべて、エフセキュアまたはライセンサーが所有権を有し、各資料に関連して規定されている、認定使用範囲の限度内での使用のみが認められます。ユーザは、プロモーション資料を上記に明記された用途以外には使用しないことに同意するものとします。

商標ライセンス : ユーザには、エフセキュアの商標および商標名を使用する非独占的、期限付き、解約可能な権限が付与されます。このようなライセンスは、ユーザに付与された権限に従って、ユーザによるエフセキュア製品の販売およびマーケティングの目的に限り付与されるものです。エフセキュア商標の使用にあたっては、いかなる場合も、ポータルのこのセクションにある現在のエフセキュア ブランド ガイドラインに従うものとします。

著作権ライセンス : ユーザには、ポータル内でユーザに対して使用可能になっているプロモーション資料の使用、複写、配布する非独占的、期限付き、解約可能な権限が付与されます。このような資料は、ユーザに付与された権限に従って、ユーザによるエフセキュア製品の販売およびマーケティングの目的に限り利用できるものとします。特定のプロモーション資料に関し使用制限がある場合には、その使用制限に準拠することに同意するものとします。

いかなる権限の付与も、エフセキュアとユーザとの間の商業協定の期間中または、ユーザがこのポータルへのアクセス権を持つ認定エフセキュア販売代理店である期間中に限り有効です。ただし、エフセキュアは、このような使用権をいつでも一方的に終了させる権限を有するものとします。このような権限の終了、または、プロモーション資料の使用または配布を停止することを通知する エフセキュアからの書面による通知により、ユーザはエフセキュアのすべての商標またはこの領域経由でユーザが使用できるようになっていたその他の資料の使用も停止となることに同意するものとします。

一般的約款

可用性

場合により、ポータルのすべてまたは一部が、修理、アップグレード、保守、またはエフセキュアが妥当と見なす管理業務 (不可抗力) により、一時的に使用できない、または、稼働しない場合があります。そのような場合、直面する技術的制約に応じて、当社は合理的にみて可能な限り迅速にポータルの稼働を復旧するよう努めます。エフセキュアは、そのような中断の結果については、責任を問われないものとします。

機密情報

ポータルには、エフセキュア製品に関する詳細な情報および今後のエフセキュア製品のリリースに関する情報、ならびに、エフセキュアのパートナーと連絡先情報、価格情報、その他の社外秘すなわち企業秘密とみなされる重要な情報が含まれています。

ユーザは、ポータル内で「Confidential」または「Partner Confidential」と記された情報、または、機密であることが明白な情報は、いかなる情報も第三者に公開または配布してはなりません。それ以外の情報については、エフセキュア製品とサービスの合法的な販売促進の目的にかなう妥当な範囲内に限り使用し配布できるものとします。

個人情報

ユーザは、ユーザが提供した登録情報が真実であることを保証し、ユーザは自分のユーザ名およびパスワードの機密保持に責任があることを承認するものとします。ユーザは、ポータルへのアクセスを可能にするそれらの情報を第三者には提供しないことに同意し、そのユーザ名でのポータルの使用に対して責任を負うものとします。

エフセキュアでは、登録データを非公開で維持し、現在のプライバシー ポリシーと関連法に従って処理します。ユーザは、エフセキュアが登録情報をユーザとの通信 (お知らせやマーケティング情報の送付など) に使用する場合があること、また、エフセキュアがそれらのデータを使用し EEA (欧州経済地域) 以外の場所にある子会社と共有する場合があることを承諾するものとします。ポータルに保管されている個人データはすべて、「エフセキュア プライバシー ポリシー」に従って使用されます。

ユーザが提出したデータに顧客の連絡先情報またはその他顧客の個人データが含まれている場合、エフセキュアがエフセキュア製品の販売およびマーケティングにおいて、そのデータを使用するできるようにするために、そのようなデータをエフセキュアに提供する際に必要な権限をユーザが持っているか承諾を得ていることを保証するものとします。

当社ポータルにアクセスする場合、今後のパートナーポータルとその内容をよりよいものとするため、個人を特定するものではない形式でユーザに関するセッション データを収集します。詳細については、「エフセキュア プライバシー ポリシー」を参照してください。

エフセキュアの Web サイトに関する法的条項およびポータルの各ページの下部にある見出し「法的条項」の下のリンク「法的条項とプライバシー」も、ポータルに適用されることにご注意ください。

所有権

ポータルおよびそのコンテンツにおける権利、所有権、及び知的所有権は、エフセキュアおよびその供給業者およびライセンサーが保有します。ポータルは、著作権法、及び国際的な著作権とその他の知的所有権の条約によって保護されています。当社の知的所有権は法律に従って保護されています。ポータル内のコンテンツおよびデータは、輸出、プライバシー、企業秘密、その他の関連法の対象となる場合があります。

本約款に明記されているものを除き、エフセキュアまたは第三者が保有するいかなる特許、著作権、商標その他の権限、企業秘密、またはその他の所有権下にあるいかなるライセンスもユーザには付与されません。また、エフセキュアによって使用可能となっているいかなるドキュメント、ソフトウェア、またはその他の資料も、ユーザにはいかなる使用権も与えられません。ポータルまたはエフセキュア製品に関するあらゆる特許、著作権、商標、企業秘密、およびその他の所有権は、エフセキュアまたはエフセキュアが一定の権限を得ている第三者に帰属します。ユーザは、この約款に同意し、本約款に厳密に準拠する場合を除き、いかなるソフトウェアまたは資料もロード、変更、複写、実行、公開、譲渡、またはその他の利用をしないものとします。

ポータルで提供しているマーケティング資料および関連ドキュメントを複製する場合、ユーザは、業界の最善の慣行に従って、そのなかの著作権に関する表示もすべて複製することに同意するものとします。著作権に関する表示は、発行者自身が使用している著作権に関する表示をそのまま正確な表現で複製するものとします。著作権に関する表示の複製は、その形式、デザイン、言葉づかいに関して、いかなる変更も加えないものとします。このような表記を含める義務は、マーケティング資料または関連ドキュメントをユーザが使用する上での基本条件です。

ユーザは、エフセキュア製品またはドキュメントに関して、著作権の明らかな侵害、またはその他の知的所有権の侵害に気がついた場合には、即座に報告することに同意するものとします。

ユーザは、エフセキュアの商標をユーザ自身の名前で登録したり、エフセキュアが製品を説明するために使用するあらゆる商標と紛らわしいマーク、名称を使用してはなりません。

情報の正確性および保証の免責事項

ポー タルにおける顧客すなわちエンド ユーザに関するデータの多くはオーダーに際して、ポータルを使用するユーザおよびそのユーザの協業ユーザによって提供されたデータに基づくものです。当社はデータが最新かつ正確であることを確認するためのあらゆる努力を行いますが、データが正確、完全、最新であることは保証しません。ポータルとそのコンテンツは、「現状のデータのまま」提供され、一 切の保証を伴いません。エフセキュアは、その従業員、幹部および供給業者、およびポータル内に示されるデータを寄せた人達の総代として、一切の黙示の保証を明示的に放棄します。ユーザは、取得した情報の使用に関するあらゆるリスクを負うものとします。

ポータルに、第三者サイトへのリンクが含まれる場合、そのような第三者サイト上のコンテンツは、時として変更される場合があること、また、そのような第三者サイトはエフセキュアの管理下にはないこと、また、エフセキュアにはそのような第三者サイトのコンテンツ、または、そのような第三者サイトでのユーザの行動に関する責任はないことをご承知おきください。

補償および責任の制限

ユーザは、ポータルでの行動および使用に全責任を負い、また、ポータルやそのコンテンツの認定されていない使用、または、本約款への違反の結果を補償し、エフセキュアに損害が及ばないようにすることに同意するものとします。いかなる場合も、いかなる法理論、契約、またはその他の条件下でも、エフセキュアは、ユーザまたはいかなる第三者に対しても、間接的、特別な、偶発的、または結果的ないかなる種類の損失についても、責任を一切負わないものとします。

エフセキュアの子会社

エフセキュア・コーポレーションが過半数を所有する子会社は、本約款の第三者とはみなされませんが、こうした子会社は、本約款でエフセキュアに与えられるものと同じ権限および保護の資格が与えられ、そうした子会社は権限を得たり、または本約款に従って活動を行います。

一般的誓約

コンピュータ、コンピュータ ソフトウェア、またはコンピュータ データの悪意を持って利用するいかなる活動についても、また、コンピュータ、コンピュータ ソフトウェア、またはデータの悪意を持った利用の問題を悪化させるような活動についても、意図的に、または承知の上で、是認、承認、支持、認可、容認、奨励、助長、または、促進しないことに同意するものとします。そのような悪意あるコンピューティング活動には、ソフトウェアの著作権侵害、ウイルスの作成・コンパイル・拡散、コンピュータへの悪意あるハッキング行為、およびデータの認定されていない破壊または改ざんなどの活動が含まれますが、それに限定されるものではありません。

約款の変更

当社は、随時、ポータル、本約款、および関連ポリシー (ここで言及したものを含む) を変更していきます。そのような変更については、通知/再承認が妥当と思われる内容の場合、約款に関する変更をお知らせしますが、大きな変更ではない場合には、通知は必要ないものとします。変更された約款は、同じ場所にて入手できるようにし、公開した時点で有効となるものとします。現在の約款に同意しないことを選択した場合には、ユーザはポータルの使用を停止する必要があります。ユーザがポータルを使用している時点で施行されている約款およびポリシーは、その約款の下で作られたポータルのユーザの使用に適用されます。約款の最後に示された著作権の表示の月により、約款の変更がいつ行われたかをユーザがすぐに確認できるようにします。

一般事項

エフセキュアは、その一方的な判断により、ポータルに対するユーザ アカウントを停止、変更、または終了する場合があります。ポータル、またはポータルにおけるユーザの使用権が終了しても、合理的に有効に存続する約款は引き続き効力を持ち、その中には、使用制限に関する約款、保証の免責事項、責任の制限などがありますが、それに限定されるものではありません。

約款は、必ずしもすべてを網羅したものではなく、ポータル内で利用可能な特定の内容または機能に関連する追加条項が存在する場合があります。

本約款の一部が妥当ではない、無効、または何らかの理由で執行不可能と思われる場合、条件のそのような部分を分離し、本約款の残りの条件の有効性および執行可能性は影響を受けないものとします。

本約款の条項は、法律や規則や原則の抵触に関係なく、フィンランドの法律に準拠するものとします。ユーザは、本契約に関連して発生するすべての係争は、最終的にはフィンランド商務省の仲裁規則に従って、その規則が指定する一裁定人によって、解決することに承諾するものとする。裁定地は、フィンランドのヘルシンキとする。裁定手続きの言語は、両者がフィンランド国籍である場合は、裁定もフィンランド語で行うこととし、それ以外の場合は、英語を使用するものとします。

Copyright: F-Secure Corporation. 2010年9月